2005年07月18日

キャッツ 7/18マチネ。

今日も暑くなりそうです晴れ
3週間ぶりのキャッツに行ってきます。

八幡さんの初シラバブの予定は、いつのまにか山本さんへ。
荒井さんでシラバブ好きになったけど、すでに自分の中では
シラバブといえば山本さん、っていうくらい山本さん見てるかも猫
今日も楽しみるんるん

それにしても暑い一日だったぁ晴れ
いよいよ夏本番!

私の隣の席、回転席最前列だったのだけど、けっきょく最後まで空席exclamation
もったいないことをする人もいるもんだね。

今日は自然と視線は山本さんに。
今まで見た山本さんのなかで今日が一番よかったぴかぴか(新しい)
余裕が出てきたのか、のびのびやってる感じ。
歌もよかったよ。

まず最初に王クンさんランペルと1対1で向かい合って見つめられて
始まる。
ネーミングでは山本さんシラバブに見つめられて。
今日はステージからの風をとっても感じたなぁ。
さすが最前列!

posted by せら at 08:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。