2005年06月12日

CD。

今日は長時間にわたって車を運転する機会があった。
キャッツとオペラ座の怪人のCDを積んで出かけたが、
満足いくまで聴くことができたよるんるん
ふだんは寝る前にちょこっとだけ聴くのがせいいっぱい
だから、今日は大満足わーい(嬉しい顔)

劇団四季のCDも、やっぱり新しいのを出してほしいなあ。
今のキャストさんで出すのが無理でも、せめてもう少し最近の
キャストさんの出演したものを聴きたい。

もちろん今出ているものもいいのだけど、なじみのない方々
だからなあ。
知らない方はもちろん、知っている方でもその演目に出ていた
時代は知らないとか。
CDやDVDが出ても、やっぱり生の舞台とはまったくの別物
だから、劇場に足を運ぶことが少なくなるなんてないのだけど。
posted by せら at 20:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。