2006年01月03日

「遠い路」。

今日NHKで放送した韓国ドラマ「遠い路」を見ました。

ソンジュ(パク・チニ)は恋人を父親に紹介するために
故郷に帰ることに。
ところが、直前にその恋人と別れてしまいます。
男手ひとつで娘を育てた父親は、娘が婿に会わせてくれる
のを、ひたすら待ち望んでいるのです。
ソンジュは父親に言い出せないまま、偶然出会ったウシク
(イ・ビョンホン)と「取引」をします。
恋人になりすました二人は父親の待つ故郷へ向かいます。
天涯孤独の身の上だったウシクは、初めは演技でしかなかった
のに、次第に彼女の父親を、心から慕うようになり・・・・。

こんなにも素敵なドラマだと思っていませんでしたかわいい
イ・ビョンホンさんの純朴な演技がかなり光っていました。
ドラマの題材としては、とくにめずらしいものではないと
思います。
それなのに、これほど心温まる素晴らしいドラマになって
いるとは・・・・。
お正月から、このような素晴らしいドラマに出会えて幸せでするんるん
posted by せら at 19:10| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日見ましたよ〜良かったですね!
色んな人の気持ちがよくわかります。
ソンジュもお父さんもウシクの気持ちも・・・
誰に感情移入したらいいか困ってしまいます。
連続ドラマもいいけど、単発のドラマも良いですね。本当に心が温まりました。
また、韓国ドラマ見たいですね!
Posted by ねこにゃん at 2006年01月03日 21:07
ねこにゃんさんの情報のおかげで、このような心温まるドラマを見逃さずにすみました。ありがとうございました。
連続ドラマだけでなく、単発ドラマにもこんなにも良いドラマがあるんですね(^^)
ますます韓国ドラマが好きになりました!
Posted by せら at 2006年01月03日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11297696

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。