2005年12月15日

「クロノス」。

キャラメルボックスの作品を観るのは、今回が2回目。
前回観た「ヒトミ」もすごくいい作品でしたが、この
「クロノス」も負けず劣らず素晴らしい作品でしたぴかぴか(新しい)

浅利慶太さんがテレビで、お芝居は脚本が命(表現はちょっと
違ったかもしれませんがたらーっ(汗))と言っていましたが、この作品を
観て、その言葉を思い出しました。

役者さんの熱演にも心打たれました。
「プロ」のお芝居を観たって感じですわーい(嬉しい顔)
う〜ん、来週で終わってしまいますが、もう一度観ておきたい
なあ、なんて・・・・・。
かなりのおすすめ作品ですひらめき

プログラムにキャラメルボックスの来年のスケジュールが記載されて
いたのですが、夏にあの「雨と夢のあとに」が上演されるようです。
これはもう絶対に行くしかありませんexclamation
posted by せら at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10708397

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。