2005年11月05日

クレイジーフォーユー。

またまた感動させていただきました、クレイジーフォーユー。
楽しく元気にさせてくれるミュージカルなので、本当に大好きですわーい(嬉しい顔)
加藤敬二さんボビーと樋口麻美さんポリーの静岡で拝見したお二人ですが、
とってもよかったです。
アイリーンの森さんやザングラーの栗原さんは初めてです。

ボリーの父親のエベレットが劇場の幕を上げると、みんなが集まっていて
ミーティングを始めるというシーン、この幕は左右に広がるように上がる
はずなのですが、その幕が上がらず閉まったままというトラブルがありま
した。
なので舞台袖のスタッフが、両側から幕を手で広げていました。
スタッフの方がそうしないと、お客さんからは舞台上でのお芝居がまるで
見ることができませんので……。
しばらくしてその幕は上にそのまま上げられましたが、その間も俳優さん
たちのお芝居は何事もなかったかのように進行していきましたぴかぴか(新しい)
さすがです。

ホールの関係もあるのかもしれませんが、ランクのホテルと劇場が下手に
あるとき、2階のベランダ部分は使われませんでした。
花を2階から落として1階で受け取る、というのはちょっとした台から
落としてすぐ下で受け取るだけに変更されていました。

今日は最前に近い席だったので、加藤さんや樋口さんの表情はもちろん、
フォーリーズの人たちや男性アンサンブルの人たちの細かな演技とかも
見ることができ、とてもよかったです。
今までまったく気づかなかったところも、今日は見ることができたと
いう感じです。

来年には秋劇場でまた見ることができると思うと、今日見終わったばかり
だというのに、今から期待に胸が膨らみまするんるん
posted by せら at 17:22| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(3) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相模大野へ・・・・・。

今週前半に、風邪のひきはじめかちょっと体調を崩しましたが、
今日はもうすっかり元気になりましたるんるん
待ちに待ったクレイジーフォーユーです。

四季の公式サイトを何度見ても、キャスト表がアップされません。
劇場で直接見るまでの楽しみにしておきましょう。
荒川さんがボビーというのはありえないですが、ポリーは誰かしら?


posted by せら at 08:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。